CELセミナー

グローバルコミュニケーター北川達夫先生、遂にCELに登場

特別講演
『英語による知的コミュニケーション術』

外交官として数々のVIPの通訳をつとめられた北川達夫先生は、6カ国語を操る語学のスペシャリスト、通訳者・翻訳者の枠内にはとどまりません。
中国儒家として、日本政府外交官として、多種多様な国民、民族、文化と、交流し、交際し、交渉した豊富な経験と実績を合わせ持つ、日本人として類い稀な「グローバルコミュニケーター」です。
近年は、人間同士のコミュニケーションの本質である「対話力」の重要性を唱えて、本業の教科書作成専門家の仕事に加えて、週刊東洋経済に「対話力入門」を連載する他、大手企業の研修講師としても活躍なさっています。
今回の講演では、外国人と英語で知的に会話し、コミュニケーションし、理解し、説得するために必要なことを、ご自身の外交官としての経験をふまえて、お話しいただきます。
6カ国語をマスターした語学の達人として「語学習得の秘訣」もご披露いただきます

*Yes/Noをはっきりと言わないのも礼儀
*大切な敬語の発想と「おくゆかしさ」
*あいづちは日本語で
*国際人とは立派な日本人
*信頼される英語とは
etc, etc...

講師北川 達夫(きたがわ たつお

《略歴》
フィンランド教材作家・日本教育大学院大学客員教授
1966年東京生まれ。高校生の時に儒家の拝師門徒となる。古式にのっとり、四書五経を六年かけて学ぶ。その間、北京・上海・台北などを巡る。
早稲田大学法学部卒業後、外務省入省。ヘルシンキ大学歴史言語学部に学び、フィンランド専門官として養成される。在フィンランド日本大使館在勤。在エストニア日本国大使館兼勤。
帰朝後に退官したのち、英語・フランス語・中国語・フィンランド語・スウェーデン語・エストニア語の通訳・翻訳家として活動しつつ、フィンランドで母語科の教科教育法と教材作法を学ぶ。
国際的な教材作家として日本とフィンランドをはじめ、旧中・東欧圏の教科書・教材作成に携わるとともに、日本では全国各地の学校を巡り、グローバルスタンダードの言語教育を指導している。
財団法人文字・活字文化推進機構調査研究委員。

《著書》
  『知的英語の習得術』(学習研究社2003)
  『「論理力」がカンタンに身につく本』(大和出版2004)
  『図解フィンランド・メソッド』(経済界2005)
  『知的英語センスが身につく名文音読』(学習研究社2005)
  『ニッポンには対話がない〜学びとコミュニケーションの再生』(三省堂2008)
  『不都合な相手と話す技術』(東洋経済新報社2010)

《連載WEB》 http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/wp/author/kitagawa/



日時 2010/10/23(土)10:30〜12:30


場所CEL英語ソリューションズ東京校 教室[地図]

受講料会場のみ2,000円


申込お電話(03-5291-1820)またはE-mailでご予約ください。

Eメールでのご予約>> メール送信フォーム をご利用ください。
*ご用件に「その他」をお選びの上、
*本文に「北川先生セミナー参加希望」として
1)ご氏名(フリガナ)  2)ご住所  3)連絡先電話番号 を明記の上、お申込みください。


受 講 料 等 お 振 込 先

・振込先1

三菱東京UFJ銀行 高田馬場支店 (普通) 1318751 
CEL英語ソリューションズ 宛  
※インターネットバンキングあるいはテレフォンバンキングをご利用の場合、「セルエイゴソリューションズ」宛

・振込先2

ジャパンネット銀行 本店 (普通) 1045043
セルエイゴソリューションズ 宛

ジャパンネット銀行に口座をお持ちの方は、
<<こちらで簡単にお振込いただけます。(JNB-J振)