会員サービス
インターネット授業はこちら

CEL特別セミナー


昨年の震災以来、秩序・助け合い・忍耐・譲歩・協調性・前向きな姿勢などが、日本人の美徳として世界中から高い評価を受けています。
このような、日本人の精神性と行動は、江戸時代に醸成された「江戸しぐさ」にその原点を見いだすことができます。

「江戸しぐさ」と言えば、「肩引き」「傘かしげ」「こぶし腰浮かせ」などのちょっとした「粋な仕草」が有名ですが、それは「江戸しぐさ」の理念のほんの一部の現象面にすぎません。

この「江戸しぐさ」を企業経営、学校教育、地域活性化に応用することで多大な成果をあげている経営コンサルタント柴田光榮先生に、「江戸しぐさ」の神髄をお話しいただきます。
「やまとなでしこ」そのものの柔らかな物腰と品のある和服の出で立ちで、魅力たっぷりの柴田先生のレクチャーは必見です!

  <内容>
1、江戸しぐさとは
2、江戸の繁盛振りと外国人から見たニッポン・江戸
3、江戸しぐさの目的は立派な人間をつくること
4、江戸の世界観---融合しぐさ
5、江戸の心---思いやりのしぐさ
6、江戸のいき---いきなしぐさ   etc, etc
※右柴田先生が代表を勤める新潟江戸しぐさ研究会による「マンガ版「江戸しぐさ」入門」(三五館)









柴田 光榮(しばたみつえ)氏プロフィール

新潟大学商業短期大学部卒業。 株式会社 第四銀行、新潟商工会議所経営指導員を経て、1981年経営教育コンサルタントとして独立開業。1990年に“人間讃歌の共育”を大切にした人材育成のネットワーク型シンクタンク「株式会社 モアクリエイション」を設立。
 「人間讃歌の共育を通して社会に貢献します」。「人・企業・地域が自然と共に育ちあう喜び、それが私たちの願いです」を掲げている。
21世紀にふさわしい企業には経営の品格が問われることから、「わが社の人間力を高めてほしい」という要望によって、経営革新や全社的な意識改革の共育型支援を続けている。
5年前に商人道から生まれた江戸しぐさとの出会いから、この中にこそ日本人の精神の素晴らしさ、共倒れしない信頼社会をつくることこそ商売繁盛の秘訣、という江戸期商人の利他の心をお伝えしたい、と新潟江戸しぐさ研究会の代表として活動をしている。
また、日本人のルーツを訪ねて「古事記に遊ぶ」テーマで穏やかなネットワークの「森々塾」を開催している。なお、座右の銘は、「謙尊而光」(謙は尊くして光あり) 。
著書は「マンガ版 江戸しぐさ入門」(三五館)「江戸しぐさに学ぶ中小企業経営」 (ブレーン) 「ひと・まち・みらい」 (博進堂) 。

専門分野
経営革新支援
人材育成プランニング・指導
経営者・管理者及び各階層別能力開発
心を鍛えるセミナー
業種別接客接遇研修指導など。

役割
中小企業大学校 講師
新潟江戸しぐさ研究会 代表
日本経営士会新潟部会 理事
コンサルNSP 理事長 
日本経営品質協議会 セルフアセッサー
NPO まちづくり学校 監事
NPO 新潟情報通信研究所 理事
社団法人 新潟県介護福祉士会 理事



セミナー参加者の感想

  • 幸せで平等な意識で生活できた江戸時代に一度生まれ変われないかと考えてしまうほど、興味深く、また楽しいお話をしていただき深く感謝申し上げます。
    大変心地よいすばらしいお声と語り口にゆったりと安心して拝聴致しました。また多くを学ばせていただきました。
    ほんとうにありがとうございました。
    CEL様、曽根様にも心より感謝申します。
    テキストも大変参考になります。ありがとうございました。
  • 人間関係を円滑に築いていくための知恵が江戸しぐさにあると改めて認識しました。お互い相手を尊重し認め合える社会を築こうと、一人一人気遣うために努力していくことが大切であると感じました。気持ちのよい人間関係が信頼関係を築ける第一歩であり、ポジティブに何事もやってみていこうと思います。
  • 腕組しぐさ、足組しぐさは自分もよくやってしまうので気をつけなければならないと先生のお話を聞きながらも時々やってしまう自分を戒めておりました。傘かしげのお話で若い人たちが逆にやってしまうというお話を聞き、これもまた時によっては自分もしているのではとはっとしました。ウォーキングや犬の散歩などでもついつい急ぐのと面倒な人とがあり、挨拶をなくしてしまうことも多々あります。
    さびしい社会になったものだなと自分でも思うのに、自分もそのようにしてしまっていることに気づき、少々愕然としております。
    今日は本当に先生のすばらしいお話を聞き、今後自分の生活の中で失われている江戸しぐさを復活させていきたいと思いました。
    本日はすばらしい、ためになるお話をありがとうございました。
  • とてもわかりやすかったです
  • うだるような暑さの中参りましたが、柴田光榮先生のお姿を拝見した瞬間、涼しくなりました。毎日の生活の中で大切なことに注意して、それを長く続けていくと先生のように素敵な人になれるのかなと感じましたが、本当に今日はたくさん学ぶことができました。ありがとうございます。
  • 会社では、業績を上げるために運用を変えたりしますが、それより前に改善できることがあると最近感じていました。今日のお話を聞いて確信し、早速実践したいと思っております。
  • ありがとうございました。大変勉強になりました。
  • まず第一印象として柴田先生のお着物が涼しげで、お素敵だと思いました。
    今日のお話を伺ってよい仕草の背後には生活の知恵に裏付けられた思想があるのだということを知りました。
    伝統というものはまったく関係のない高度なテクノロジーが生活の隅々まで広がっていてしぐさがそれに追いついていっていないことに混乱の原因があるように私は思いました。
    今日は興味深い話をありがとうございました。
  • 今日に直結する大変よいお話をうかがうことができました。レジュメの漫画がとてもよかったです。