CE通訳ガイドコース卒業生からの活動報告

CELで学べば即戦力

CELで培った"I Love Japan"精神

渡辺 和子さん(2004年合格)

 CELと出会う以前もそれなりに自分では勉強していましたが、フルタイムの仕事をもっていたこともあり、本当に「それなりに」勉強していた2年間でした。このままでは本当にいつまでも合格を手にすることはできないのではないかと不安に思っていたところに出会ったCEL。説明会の段階で、江口先生の素晴らしい教授ぶりに感動し、先生について行こうと決めました。

 とにかく基礎から学び直したいという思いがあり、Preparationコースから始め、Buildupコース、通訳ガイド試験対策コースへと進みました。

 仕事とかけもちしながら予習・復習をしつつ通学することは本当に大変でしたが、どんなに仕事で疲れていても江口先生の授業が始まると、ぱっちっと目が開いて講義に集中できました。合格できた今唯一残念なことは、もう江口先生の授業を受けることができないことです。

 
 まだまだ駆け出しではありますが、通訳ガイドをやらせて頂く度に「これが本当に自分のやりたかったこと。それを実現できるなんてなんて幸せなんでしょう。」としみじみ感じています。お客様に「あなたが、日本が大好きだということがよく分かる。」と言って頂くことがよくあります。最初は「試験合格」のためだけに始めた試験勉強でしたが、CELで学ぶうちに自然にI Love Japan!の精神も培われていたようです。この自分の夢を実現できたのも、CELに出会い通訳ガイド試験に合格できたからこそです。

<<戻る