会員サービス
インターネット授業はこちら

英検1級に合格できる英語力 (Advancedコース編)
―1級の問題を自力で正解できるようになるには


英検1級に合格するための解法は確かにあります。

例えば読解問題ではどこに注意して問題を解けばよいかは決まっています。しかし、その解法を使うには、英文の意味がきちんと分かることが必要です。

リスニングも同じです。Part 2(Passage)は解答に関わる箇所が放送文のどの辺りにくるかは一定の規則性があります。しかし、自分でその箇所を見つけられるだけのリスニング力が必要になります。

今回から導入された英文要約も同じです。初めてということで表面的な解答方法に目が向いた人が多かったのですが、まず英文を正確に理解することが第一歩です。そして各パラグラフの重要な点を抜き出しそれがうまくつながるように制限語数内で書く、これが基本です。そのためにはそれ相応の英語力が必要となります。小手先ではなく、英語の底力がある人はできるはずです。

こうした英語の底力自体を上げる方向での英語学習は、英検1級合格はもちろんですが合格後も役に立ちます。

以上を踏まえて、英検1級合格に向けて効率よく英語力を伸ばす方法を、Advancedコース担当講師が、直近の英検1級本試験の一部解説を交えてご説明します。

英検1級を受験したけれど思うような得点が取れなかった方、準1級に合格して今度は1級を目指される方はぜひこの機会をご利用ください。

 注)参加される方は英検協会ホームページから、2024年度第1回英検1級問題冊子(6/2の1次本試験終了後に公開予定)をダウンロードし、お手元に用意して授業に参加して下さい。

★お申込みは↓こちらから

お申込みページ

※本セミナー受講の際は、オンラインサービス「サークルスクエア」の登録(無料)をお願いします。
銀行振込の場合:受講料等お振込先
  • 振込先1:
    三菱UFJ銀行 高田馬場支店 (普通) 1318751
    CEL英語ソリューションズ 宛  
    ※インターネットバンキングあるいはテレフォンバンキングをご利用の場合、「セルエイゴソリューションズ」宛

  • 振込先2:
    PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行) 本店 (普通) 1045043
    セルエイゴソリューションズ 宛
  • ※2021年4月5日、ジャパンネット銀行は「PayPay銀行」へ社名が変更されました。